1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様めがね フランス編

お客様めがね フランス編

こんばんは~。

昨日の日本代表が最高だったのは言うまでもないですが、笑ってコラえての吹奏楽を見て泣きました。何でしょう、高校生が楽器拭いてるだけでもう泣けます。

音楽て表現力の塊ですね。 ある楽器のソリストを争ってた2人の高校生がいて。素人の私が聞いて、どっちもうまいんです。それぞれ良いんですよ。良いところがそれぞれあって、低音はこっちの子の方が響きがあるな、とかこっちの子は高音がとても良くて耳心地がいいなとか。で最終的には顧問の先生がどちらかを決めるんですけど、音色はこっちの子がみんな好きって言うんだけど、この曲のイメージや表現したいものを考えたときに、こちらの子を選んだって言ってたのを聞いてめちゃめちゃ納得しました。さすがですよね。そもそもその曲で表現したいことを高校生のみんなで考えるというのがすごいですし、表現したいものに正解はないから考えたものが正しいかどうかなんて分からないわけじゃないですか。審査する人間の主観だったり好き好みもありますし。でも顧問も生徒も、この曲で表現したいものを自分たちが信じていて、それをちゃんと表現できているから引き込まれる。さすがです。

音から表現したいものを考えるって、相当感性が磨かれますよね。高校生のときからそんな経験ができるってうらやましくてしょうがないです。いいなあ。青春。

そうは言ってももう戻れないので、私は私の仕事をしようと思います(笑) 最近やることが次から次とあって、あれ?こんな忙しかったっけ?という毎日です。まともに写真をアップできてないんですが、言い訳すると写真だけはちゃんと撮ってます。撮るだけ撮って全然アップできてない。新作も撮ってるんですがアップするまでに売れる始末。く~っ!

久しぶりにお客様めがねをアップしていきます。 とりあえずフランス、マルセイユ編。

オレンジとネイビーがフランスらしくてオシャレなクラウンパントゥ。鮮やかで良いですよね。元気がでます。

写真では分かりにくいのですが、表面がレーザー加工になっていて質感をプラス!シンプルだけで終わらないのがジェイエフレイです!さすが! フレーム選びのセンスが抜群のお客様で、迷っていた1985もとてもお似合いでした!ぜひまた機会があれば!

こちらはVOLTEFACEのまるめがね。丸めがねもボルトファースにかかれば一味も二味も違う! 絶妙にアシンメトリーなデザインで、やりすぎず、控えめすぎず、ちょうどいいバランス。レンズはセイコーのフロンティアパレットをインストール。見やすくて、しかも疲れない。

こちらはこども用のジェイエフレイ。

https://jfrey.jp/

全くこどもこどもじみてない、洗練されたデザインだから大人も掛けられます。

何ともいえないキュートな形バランス。とてつもなく顔の小さい大人の女性に選んで頂きました!ありがとうございます!

フランスのプチ。言わずもがな、私が大好きなやつです!

この質感から色の組み合わせから全体のバランスに至るまで最高にかわいい1本。黒とピンクベージュってなんでこんな相性良いのでしょう。可愛くもあり、色気もある。色気たっぷりなキレイなお姉さんにお選びいただきました。めっちゃ似合ってました。素敵度が100超えました。

 

クラシックやシンプルもいいけど、私はやっぱり海外の愉しいフレームが大好き!こういったデザイン性のあるフレームを選んでくれるお客様が増えてきてとてもうれしいです!眺めるだけでも愉しく、掛けるともっと気分が上がるのが海外フレームの魅力。誰にでも似合うわけじゃないけど、似合う人が掛けるとバチっとハマって顔と一体化します。新しいデザインを見るたびにデザインの底が知れなくて感性がどんどん磨かれます。こんな感性の良いものに囲まれて仕事できるのは、本当に贅沢です! みなさんいつもありがとうございます♡ では、また明日♡